~お篭りレシピ 牛肉とプルーンの赤ワイン煮込み時短編~ 

週末、ちょっと良いワインを開けてクラシックな煮込みを楽しみませんか?
とはいえ何かと大変な今、ストレスフリーで作ることの出来るクイック煮込みです。
でもワインは贅沢にたっぷり使います。

~牛肉とプルーンの赤ワイン煮~

<4人分>

牛赤身肉薄切り 450g
玉ねぎ 小2ヶ
プルーン 8ヶ
赤ワイン 300cc
水 100cc
鶏ガラ顆粒 小さじ2
マッシュルーム 大1パック 10ヶくらい
にんにく 大1片
ローリエ
バター

①牛肉に塩黒胡椒、強力粉をふりかける。玉ねぎは薄切り、マッシュルームは2~4ツ割りに切る。

②浅い煮込み鍋(ビュッフェキャセロール等)にバター20gを熱し、牛肉を軽く炒めて取り出す。

③同じ鍋にバター20gを熱し、にんにく微塵切りと玉ねぎを炒めてしっとりしたらマッシュルームを入れて軽く炒める。

④赤ワインと鶏ガラ顆粒、ローリエを加えて半量程度まで煮詰める。水を加えて沸いたら、プルーンと肉を加えてしばらく馴染ませる。

⑤塩胡椒で味調整をする。盛り付ける直前に固いバターを大さじ1~2加えて溶かす。
牛赤身肉は豪州産や米国産を使われてもよいでしょう。
赤ワインは500~1000円くらいのもので十分です。

④で加える水は仕上がりの水分量をイメージして調整してください。

マッシュポテト、粉ふきいも、バターライス、平打ちパスタ、茹で野菜などを付け合わせに。