~ お篭りレシピ 夏カレー編 ~

皆様お料理疲れしてませんか?
お馴染みの夏野菜のカレーをより美味しく。
ラタトウイユを作る手順と同様にして加熱すると、それぞれの野菜の良さが引き立ちます。

お気に入りの市販のカレールーと鶏肉を使い、短時間で仕上げます。

~夏野菜のカレー~

<4皿分>
玉ねぎ 中1 薄切り
鶏もも肉 小1-2枚分 または唐揚げ用
ズッキーニ 1本 2cm厚さ
赤パプリカ 1ヶ 3~4cm角
ナス 3本 3cm厚さ
とうもろこし 半本 こそげる。
ピーマン 4ヶ 3~4cm角

市販のカレールー 4皿分

①鶏もも肉は3~4cm角に切り、塩胡椒を強めにする。

②煮込み鍋にオイル熱し、玉ねぎを中火で炒めて油がまわったら弱火にする。塩をふり、ひと混ぜして蓋をして弱火で蒸す。

③フライパンに少量オイルをしき、鶏もも肉を皮目を下におき火をつける。中火で皮がこんがりしたら返し、肉面が白くなったらすぐに②の鍋に移す。

④鶏肉がかぶるくらいの水を加える。沸いたらあくを取り、弱火にする。

⑤鶏肉を焼いたフライパンに少量のオイルを熱する。ズッキーニ→パプリカ→ナス→とうもろこし→ピーマンの順で1種類ずつフライパンに入れる。毎回軽く塩をふり中強火で手早く表面に焼き色をつける。順次④の鍋に加えていく。前に入れた野菜の上にのせていく感じです。

⑥全ての野菜を入れたら直ぐに火を止めて、ルーを割り入れ溶かす。

⑦溶けたら中弱火で5分ほど煮てとろみを出す。すぐに盛り付ける。

材料はあらかじめ全て切っておき、火を使い始めたら間を置くことなく完成させます。

野菜はくれぐれも加熱し過ぎないよう、歯応えが残るように仕上げます。

もち麦のご飯と相性が良いです。

市販のカレールーは下記がお勧めです。宜しければお試し下さい。
https://cp.glico.com/jukucurry/