お篭りレシピ: 豚肉の生姜焼き

いつものお夕飯を少しだけアレンジしてみませんか?

〜豚肉の生姜焼き〜

山盛りの春キャベツがいただける、コクを増したお味に仕上げます。

①15分ほど漬けた肉を焼く。胡麻油で手早く表面にこんがり焼きめをつける。焼き過ぎない。取り出す。

②漬け汁をフライパンに加えて沸かし、マヨネーズを好みの量加えて攪拌する。(漬け汁の色がややクリーミーになるくらい。)肉を戻し入れてからめる。

③細ねぎを一緒に巻き込んで千切りにしたキャベツをキッチンペーパーに巻いて冷蔵庫で20-30分冷やす。お皿に平たく沢山盛る。熱々の肉で上からカバーし、たれを回しかける。

私の漬け汁 (皆様お好みで)

 

 

〜胡麻ドレッシング〜

こちらも是非。

麺つゆ(濃縮タイプ 創味のつゆ使用) 80cc
水20cc
胡麻油80cc 〜90cc
すり白ごま大さじ4〜5
蜂蜜大さじ1〜2

以上を瓶などに入れて振り、攪拌する。

沢山のすりごまで濃度が高くなります。

蜂蜜を加えると、茹で野菜もフレッシュなグリーンサラダも沢山いただけます。香りの強い春野菜にもよくあいます。うるい、せり、ホワイトセロリ、ベビーケールなども、季節が終わらないうちに生でサラダとして楽しみたいですね。新じゃが、新牛蒡、新人参、豆類とともに、こごみ、ふきのとうなどもさっと湯がいて、温かい春野菜サラダにあわせても。

是非お試し下さい。